mumo2006/09/15

KEIKOの素
VOL.05 PICK UP ARTIST KEIKO

8月18日に誕生日を迎えたKEIKO。新しい年を迎えたその日の出来事や、気になるバースディ・ギフトについて、そしてパートナーとのなんともアーティスティックな日常についてまで飛び出した、独占インタビュー。globe KEIKOの元気の源に迫ります。interview/藤井徹貫

本文

買いたいものはとりあえずありません。大分の実家への直行便とか、夢物語でならあるけど。

Q.8月18日がお誕生日だったそうですが。

A. はい。ホヤホヤです(笑)。ま、でもね、34歳は妙に中途半端かも…。女性の30歳は大きな節目だし、女の厄年は33と37でしょ、39歳になったら“サンキューで 感謝の1年”とか言えるけど。

 

Q.お誕生日はどのように過ごされましたか?

A. 前日の17日の深夜0時頃から、渋谷の某クラブで軽く。集まりを(笑)。TKがDJで回すから、それに便乗したような…。あれ、逆だったかな(笑)。で、18日の午前0時頃は、お姉ちゃんと電話してましたね。バースデー・メール受信のためにケータイは空けといて。家の電話で。誕生日とは全然関係のない話をしてました。

Q.18日午前0時と共に受信ラッシュ?

A. それが…。0時ジャストに受信したのが、お姉ちゃんからのバースデー・メール。憎い事するでしょ。まさに会話中なのにね。その次が中年おやじのスタッフ。愛情を込めて、10年以上前に私が“波平”というニックネームをつけた方。メールは嬉しかったけど、ちょっとビミョーかな(笑)。

Q.もしかしてチョイワルおやじ?

A. どう見てもフツーのおやじ。正真正銘のおやじ。

Q.それじゃ驚きもトキメキもないですな。

  A. しかも“誕生日おめでとう”だけ。それってどうなの?だから、即返信してあげた。“逆に、あなたこそおめでとう。受信2着でした”ってね(笑)。

Q.でも、TKから素晴らしい誕生日プレゼントがあったそうですね。

A. これですよ。JACOB&Co,(ジェイコブ)の腕時計。豹柄ってところがいいでしょ。雑誌で見て一目惚れして、TKに見せたら、TKも一目惚れして。ただ、私が欲しいってだけじゃなくて、TKも気に入らないと、プレゼントしたくないみたい。"好きなもの買えば"とは言わない人だから。

Q.ご夫婦でショッピングに行くことはありますか?

A.ほぼないかな。どうしても買いたいものと出会うのは1年に1回あるかないかだし。外食もたまにですよ。というのは、私がもともと自宅派なうえ、もっと自宅派の人と結婚しちゃったから。TKは、呆れるくらい音楽制作の虫というかマニア。そんなに楽しいのかと思って、以前TKがいないとき、こっそりスタジオに入ってみたんですよ。壁際にズラッと並んでいるシンセサイザーでも触ってみようと。結局、怖くて手が出なかったけど(笑)。 それでも門前の小僧習わぬ経を読むってやつなのかな、TKと一緒にいると、自然と詳しく なりますよ。この音はインディゴだとか、ノードリード2だとか。

 

Q.では、現時点で欲しいものは?

A. 買いたいものはとりあえずありません。大分の実家への直行便とか、夢物語でならあるけど。あ、でも、100円ショップに行ったら、火がついたように買っちゃうかも(笑)。欲しいって理由じゃなくて、安いからつい。

Q.やりたい事はありますか?

A.喧嘩(笑)。男同士のような真正面からぶつかり合うようなやつを。真面目に言うと、それくらいのライブをやりたい。抑えようもない爆発力に突き動かされるようなライブを。


サブナビゲーション

INFO

RELEASE

glove new deal
NEWミニ・アルバム
「new deal」
2006/8/9発売
AVCG-70068 \1,575(税込)

MOBILE & PC

globe特集
NEWミニ・アルバム『new deal』リリース・インタビューも掲載中!!
MOBILE版では『new deal』収録曲の着うたRを絶賛配信!!

OFFICIAL SITE

globe最新情報はこちらから
PC/mobile

BACK NUMBER